新モデルでは、素材カラーマッチングにさらなる特徴を持たせています。特に、調和とれた魅力的なグリーントーンを放つマラカイトを文字板に採用し、人目を惹くようにしました。こマラカイトというユニークな素材は、古来より珍重され、宮殿や教会建築など、重要な場所に使用されてきました。

マラカイト文字盤スタイルをさらに際立たせるために、ポリッシュ仕上げムーンシャイン18Kゴールド針を採用し、ローマ数字もムーンシャイン18Kゴールドで作られています。ムーンシャイン18Kゴールドは、2019年にオメガが独自に開発した新素材です。そ色は、深い夜空に浮かぶ明るい月明かりからインスピレーションを得ています。従来イエロー18Kゴールドよりも柔らかく、色持続性が高く、耐酸化性が高く、色あせしにくいが特徴です。

今回新作は、いずれもケースサイズ36mmで、ムーンシャイン18Kゴールドを使用しています。クラシックなレディースウォッチであるデ・ヴィルシリーズデザインを踏襲し、ケース両側には大小38個輝くダイヤモンドがはめ込まれ、ラグまで自然に伸びて魅力的なカーブを描いています。リューズオメガ花模様は赤い液体セラミックでできており、おしべにはブリリアントダイヤモンドがセットされています。裏蓋はポリッシュ仕上げミラーでデザインされています。

また、こ新作ウォッチストラップは2種類からお選びいただけます。シルク質感を表現したムーンシャイン18Kゴールドメッシュブレスレットに合わせるか、光沢あるグリーンレザーストラップに合わせ、手首に異なるスタイルをもたらすかを選択することができます。